利用規約

本利用規約は、メディアインデックス株式会社(以下「当社」といいます。)が運営するインストール交換サービス(以下「本サービス」といいます。)を会員に提供するにあたり、その諸条件を定めるものです。
本サービスを利用されたことにより、本利用規約に同意いただいたものとみなします。

第1条 (定義)
1. 「本サービス」
広告のインストール数を相互に交換することで、無料で広告出稿ができるクロスプロモーションサービス(以下「クロスプロモーションサービス」といいます。)、と有料で広告を出稿するペイドプロモーションサービス(以下「ペイドプロモーションサービス」といいます。)からなる広告掲載サービス「AppBooster®(アップブースター)」をいいます。
2. 「クロスプロモーションサービス」
専用SDKもしくは専用JavaScript(以下「SDK」といいます。)を、会員が運営するスマートフォン向けアプリ及びウェブサイト(以下「会員アプリ」といいます。)に設定いただくことで、会員アプリの広告を当社又は当社が提携する第三者の運営するスマートフォン(以下「AppBooster®ネットワーク」といいます。)向け広告掲載面(以下「ウォール」といいます。)に無料で出稿することができるサービスをいいます。
3. 「ペイドプロモーションサービス」
インストール保証型の入札制広告のことをいい、落札された金額により、AppBooster®ネットワークのウォールに会員アプリの広告を掲載することができるサービスをいいます。
4. 「会員」
本サービスの利用希望者のうち、当社所定の手続きに従い、会員登録を申請し、当社がこれを承認した方をいいます。
5. 「SDK」
ソフトウェア開発キットのことであり、本サービスを利用するために必要な技術文書などファイル一式をいいします。
6. 「管理画面」
会員が本サービスを利用する際にアクセスする管理画面をいいます。
7. 「広告掲載料」
本サービスに有料で出稿した場合の広告掲載料のことをいい、入札価格にインストール数を乗じた金額となります。
8. 「コンバージョン」
最終的な成果のことをいい、エンドユーザーが、本サービスを利用して会員アプリをダウンロードしインストールが完了した時点で、最終的な成果が上がったものとみなします。
第2条 (会員登録)
1. 本サービスを利用するためには会員登録が必要であり、会員登録は、当社所定のお申込登録画面より必要事項を入力の上、お申込みください。
2. 本サービスの利用希望者より前項に定めるお申込みがあった時点で、本利用規約に同意いただいたものとみなします。また、お申込みがあった後において、お申し込みの撤回はできません。
3. 当社は、第1項のお申込み内容に基づき、当社の自由な判断において会員審査を行うものとします。なお、審査の判断内容については公表しておりません。
4. 当社が、会員となることを承諾する場合には、本サービスの管理画面を利用するためのパスワードを、登録時のメールアドレス宛に発行するものとし、発行した時点で本サービスに関する契約が成立したものとします。
5. お申込みより1カ月間を経過した後も本サービスの管理画面を利用するためのパスワードに関する当社からのご連絡がない場合には、承認がなされなかったものといたします。
6. 会員は、発行されたパスワードについて、自己の責任において管理し、第三者への利用許諾、開示、貸与、譲渡、名義変更、売買および質入等をしてはならないものとします。
7. 会員によるIDおよびパスワードの管理が不十分であったことによって発生した第三者の使用等による損害の責任は会員ご自身が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
第3条 (SDKの設定と管理画面)
1. 会員は管理画面より、SDKをダウンロードし、会員ご自身の責任において会員アプリ内に設定を行うものとします。
2. 会員によるSDKの設定により、会員アプリ内においても第三者の運営するスマートフォン向け広告が掲載され、相互がインストールを交換したこととなります。具体的には、会員アプリ経由で、1回、他のアプリがインストールされると、会員アプリが他のアプリ経由で原則0.5〜1回インストールされることになります(但し、インストール回数の保証はいたしかねます)。
3. 会員は、入稿管理、ペイドプロモーションサービス利用時の入札金額の上限設定等については、管理画面より行ってください。
第4条 (本サービスに関する利用料と広告掲載料)
1. クロスプロモーションサービスのご利用は無償となります。
2. ペイドプロモーションサービスのご利用には広告掲載料がかかります。
3. 広告掲載料は、配信が開始される前までに、上限金額分をデポジットとしてご入金いただくものとします。
4. 広告掲載料は、入札金額にコンバージョン数を乗じた金額を、デポジットから相殺する形でお支払いいただきます。
第5条 (知的財産権)
1. 会員は、会員アプリの著作物に関して、第三者の権利侵害等を行っていないことを保証するものとします。
2. 万一、知的財産権に関する問題が発生した場合、会員ご自身自己の費用と責任においてかかる問題を解決するものとします。
3. 会員の責めに基づき、当社と第三者の間で紛争が生じた場合には、会員が自己の責任と費用負担をもって解決するものとします。
4. 本サービスの著作権、商標権等の知的財産権については、当社に帰属するものとし、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル等による知的財産権の侵害及び侵害の恐れの有る行為は一切禁止いたします。
第6条 (禁止事項)
1. 本サービスの利用にあたり、当社は以下各号の行為を禁止します。

  (1) アカウントの第三者への貸与、または第三者との共有
  (2) 本サービスのリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル又はその他の方法によりプラットフォームのソースコード又はAPI(Application Program Interfaceのことであるプラットフォーム(OSやミドルウェア)向けのソフトウェアを開発する際に使用できる命令や関数の集合のことを指します。)を入手しようとすること
  (3) プラットフォームを改造又は管理画面上から派生的製品を作成すること
  (4) 製品ID、所有権、著作権その他、プラットフォームに含まれる表示を削除又は隠すこと
  (5) 当社への事前の通知なく、会員アプリを以下?ないし?に定める事項に抵触する内容へ変更すること

    1) 違法武器、爆発物の製造、売買春、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、傷害、詐欺、窃盗等の犯罪を肯定・勧誘あるいは助長する又はその恐れがあると当社が判断する内容
    2) 過度に残虐または暴力的な内容・動画・画像(イラストや絵画等も含む)を利用した内容
    3) 本人の承諾なく個人情報を取得する行為が含まれる内容
    4) 社会通念上、不適切と解釈され、又はその恐れのある表現・内容
    5) アダルト画像、動画を含む内容(イラストや絵画等も含む)
    6) アダルトサイト、出会い系サイト関連の表現・内容またはこれらのサイト等へのリンクがなされた内容
    7) 権利を有していない著作物(文字、画像、イラスト等)、肖像権等を無断で使用する行為が含まれる内容
    8) 無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(MLM、マネーゲーム等を含む)の勧誘等の情報、及びこれらに類すると当社が判断する情報の掲載がなされた内容
    9) その他、法律に抵触する行為、及び当社が不適切と判断する行為が含まれる内容
2. 前項に定める禁止行為が見受けられた場合、または当社が当該禁止事項に該当すると判断した場合には、当社の裁量において、事前の通知なくして、会員に対しての本サービスの提供を停止、中止することができるものとします。
3. 本条第1項に定める禁止行為に該当する場合において、当社が何らかの損害を被った場合、会員は当社に対して損害の賠償をしなければならないものとします。
第7条 (免責)
1. 本サービス及び当社が配布するSDKについて、その有用性、安全性、正確性、完全性、合法性、確実性、真実性等のいかなる保証も行うものではありません。また、クロスプロモーションサービスにおける広告表示回数についても保証を行うものではありません。
2. 当社は、本サービスが提供するSDK等の影響により、会員アプリが各アプリケーションマーケットの審査に通過しなかった場合であっても審査に通過しなかったことを原因とする損害の賠償や原因調査の責務を負わないものとします。
3. 当社は、本サービスに関する、遅滞、変更、停止、中止、廃止又は終了、及び本サービスを通じて提供される情報等の消失等、その他の本サービスに関連して発生した会員の損害について、一切の責任を負わないものとします。
第8条 (サービスの停止)
1. 当社は以下各号の事由が発生した場合、本サービスの提供を停止、中止することがあり、会員はこれを予め承認するものとし、当社は何の責任を負いません。

  (1) 本サービスの保守、定期点検上、やむをえない場合
  (2) 第一種電気通信事業者等が電気通信サービスを停止又は中止した場合
  (3) 火災・停電、天災地変等の非常事態の場合
  (4) 本サービス提供のためのコンピューターシステムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等が生じた場合
  (5) 会員による本規約違反が発覚した場合
2. 当社が前項の規定に従い本サービスを停止するときは、予め停止理由を会員に当社所定の方法にて通知するものとします。ただし、緊急の場合はこの限りではありません。
第9条 (機密保持)
1. 会員及び当社は、本サービスの提供又は利用において知り得た相手方の業務上、技術上、その他一切の秘密情報を公表もしくは第三者へ開示し、又は本サービスの提供又は利用による目的以外で使用してはならないことに合意するものとします。
2. 前項の定めに係わらず、次の各号の一に該当する情報については、前項の適用外とします。

  (1) 当該情報を知り得た時点で、既に公になっていた情報
  (2) 当該情報を知り得た後、相手方の責によらない事由により公になった情報
第10条 (通知)
1. 会員は、当社からの連絡先として、住所及び電子メールアドレスについてあらかじめ当社に報告するものとし、当該連絡先に変更が生じた場合には変更の都度、当社に通知するものとします。
2. 当社から会員に対する通知は、前項に定める会員の連絡先宛への書面による送付又は電子メールによる送信により行うものとします。なお、通知内容が当社から送付・送信されたときに会員に対する通知が完了したものとみなします。
3. 本条第1項に定める変更通知がされなかったことにより、当社からの通知を会員が受領できなかったとしても、当社は何の責任を負わず免責となります。
4. 当社は、本条第1項に定める会員の電子メールアドレス宛に、当社の新サービス情報などをご案内する場合がございます。
第11条 (本規約の変更)
1. 当社は、本利用規約を適宜改訂することができるものとします。
2. 改訂を行った場合には、電子メール又は当社ウェブサイト(http://appbooster.jp/)等を使い随時、会員に告知するものとします。
3. 当社が、本条第1項により本利用規約の改訂を告知した日から当社が定める期間(定めがない場合は告知の日から1週間)以内に会員からご利用終了の申し出がなく、継続して本サービスをご利用された場合には、本利用規約の改訂に同意したものとみなし、会員と当社との間においては改訂後の規約の効力が発生するものとします。
4. 会員は、前項に定める効力発生の時点以降、当該内容の不知又は不承諾を申し立てることはできないものとします。
第12条 (解除)
当社は、会員が以下のいずれかの事由が生じた場合には、事前の催告を要せず契約を解除し、本サービスの利用を中止することができるものとします。

  (1) 本規約に違反した場合
  (2) 信頼関係を損なうような重大な過失又は背任行為があったとき
  (3) 支払の停止又は破産、民事再生手続き開始、会社更生法手続き開始、若しくは特別清算開始の申し立てがあったとき
  (4) 手形交換所の取引停止処分を受けたとき
  (5) 差押、仮差押、仮処分、公売処分、租税滞納処分その他公権力の処分を受けたとき
  (6) その他財産状態が悪化し、又はその虞があると認められる相当の事由があるとき
第13条 (協議)
本規約に規定のない事項及び規定された事項について疑義が生じた場合は、当社と会員とは協議の上、両者誠意をもって問題の解決に努めるものとします。なお、本利用の何れかの部分が無効である場合でも、本規約全体の有効性には影響がないものとし、かかる無効の部分については、当該部分の趣旨に最も近い有効な規定を無効な部分と置き換えるものとします。
第14条 (利用期間)
1. 本サービスの利用期間は、1年間とします。ただし、当社が定める方法により期間満了1ヶ月前までに契約者又は当社から別段の意思表示がないときは、利用契約は期間満了日の翌日からさらに1年間自動的に更新されるものとし、以後もまた同様とします。
2. 会員は、解約希望日の1ヶ月前までに当社が定める方法により当社に通知することにより、解約希望日の月末日をもって本サービスの利用に係る契約を解約することができます。
第15条 (合意管轄)
当社と会員との間で訴訟の必要が生じた場合には、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。
第16条 (準拠法)
本規約及び本規約に基づく契約ならびに本サービス利用に関する一切の事項については、日本法を準拠法とします。